自分の技術力アップ【ペラペラネイティブ英検】

英語の知識を学ぶために專門のスクールに通おう

近さが鍵

値段の安さと日本からの近さがメリットです

フィリピンが語学留学先として選ばれています。語学留学先というと、アメリカやイギリスを思い浮かべる人が多いですが、最近ではフィリピンを候補地として挙げる人が増えています。 留学先をフィリピンにすることで、マンツーマンレッスンでかつ、格安の留学が実現できます。通常、語学留学というとかなりの金額が予算として必要になります。一方で、フィリピンに語学留学をすると1か月の滞在で約20万円程度の料金で済むので経済的なメリットがあります。日本との時差が1時間で、飛行機では約4時間程度で到着します。そのため、時差ボケに悩まされたり、フライトによる疲れもなく現地について、すぐに勉強モードに切り替えることができます。

フィリピンの語学留学先のカリキュラムは充実しています

フィリピンの語学留学先では、マンツーマンの英会話レッスンが受けられます。自分が英語を話す時間が多く取れるので、短い時間の滞在でも英会話能力をアップさせることができます。 語学留学先では、英会話レッスン以外にもリスニングやライティングのレッスンに取り組めるようになっています。リスニングでは、海外のニュースをテーマにした音声を聞いてディクテーションをしたり、自分なりの意見でディスカッションをしていきます。ライティングでは、短文のエッセイをいくつも書くことで英文作成の力だけでなく、文章を構成する力も身に着けていきます。 授業では宿題が出たり、単語テストが行われるので、授業後でも勉強する時間が必要です。留学中はできるだけ英語に触れて、英語能力が上がるようなカリキュラムが組まれています。

Copyright© 2015 自分の技術力アップ【ペラペラネイティブ英検】 All Rights Reserved.